お金が必要な時は母に相談してきました

私は昔から母に人からお金は借りるものではないと言い聞かされ、お金が必要な時は母に相談してきました。
母もお金の管理は昔からきちんとしているので尊敬していました。

しかし、私が今の主人と出会ってから消費者金融の怖さを知りました。
主人宛に消費者金融からの電話があってやっと発覚。

主人は私には内緒にしていたのですが借金があり、お金を返すのに更に他の会社から借り入れそれの繰り返し。
時には支払いが出来ず、主人は連絡もせず支払いを放置していたりして主人の実家には消費者金融の方が見えドアを叩いたり、叫んだり、主人の母には物凄い迷惑をかけたそうです。

そんな事をしていたら永遠に終わる訳がありません。
私も主人も二人で働き、毎月毎月支払いに追われ、まとまって大きく返せる時には返していきました。

やっと支払いが終わって落ち着きを取り戻した頃、今度はまた主人がカードローンに手を出していた事が分かりました。
やっと少しずつ貯金が出来るようになった頃だったのに借金の発覚。

その時はすべて一括で返しましたが、私の怒りはマックスでした。
借金を繰り返す主人に、今度また内緒で借金をするようなら離婚しかないと言い聞かせました。